マイナビ × MOVIMAS 八幡平スマートファーム、第3回農業Week大阪に共同出展


~フレッシュバジル 八幡平スマートファーム×ハローキティ コラボレーション企画~

 農業総合情報メディア「マイナビ農業」を運営する株式会社マイナビ(以下マイナビ)と、IoTを利用したシステム開発などを手掛ける株式会社MOVIMAS(本社:東京都新宿区、代表取締役 兒玉則浩、以下MOVIMAS)、地熱を活用した熱水ハウスを再生する岩手県八幡平市(市長:田村正彦、以下八幡平市)、農業振興に寄与することを目的としたMOVIMASと八幡平市の包括連携協定締結から農地法に定める農地所有適格法人として設立した株式会社八幡平スマートファーム(本社:岩手県八幡平市、代表取締役社長 兒玉則浩、以下八幡平スマートファーム)は、2019年5月22日(水)~24日(金)まで、インテックス大阪で開催される「第三回農業Week大阪」に共同出展致します。

 2019年2月20日に開催された「NEXT AGRI PROJECT 2019春」にてご案内したIoT活用と地熱利用での熱水ハウス再生事業の連携による農業振興の新たなビジネスモデル「八幡平スマートファームプロジェクト」の取り組みの紹介と合わせて、この秋よりコラボレーションが決定している株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、以下サンリオ)のキャラクター「ハローキティ」の売り場展開モデルなどを展示予定です。

 ご多用の折とは存じますが、ぜひブースへお立ち寄りいただきますようにお待ち申し上げております。


農業Week大阪2019 開催概要 小間番号:7-27

開催日時:2019年5月22日(水)~24日(金)10:00~18:00(最終日は17:00)

会場:インテックス大阪 〒559-0034大阪市住之江区南港北1-5-102

主催:リードエグジビジョンジャパン株式会社

■主な展示内容

・MOVIMAS 水耕栽培IoT自動化制御システム 縦型水耕栽培ハウス

・JVCケンウッド社製HDネットワークコンビネーションカメラ搭載 MOVIMAS AGR

・オムロン社製フレキシブル蓄電池システム

・サンリオ社コラボレーション「ハローキティ」売り場モデル

売場展開イメージ
現在企画進行中のイメージデザイン

Ⓒ 1976, 2019 SANRIO CO .,LTD APPROVAL NO. G600553

■八幡平スマートファームプロジェクトについて
 2017年9月にスタートした「スマートファームプロジェクト」では、MOVIMASと八幡平市が包括連携協定締結を行い、地域の宝である「自然エネルギー」と「最新の栽培技術やIoT制御システム」を融合させることで、それら未活用の熱水ハウスを再生し、そこで“新しい農業のカタチ”を確立して地域振興に活かそうという取り組みです。

 現在は十和田八幡平国立公園の麓に拡がる同市松尾寄木地内の高石野団地2ヘクタールで熱水ハウス50棟の新設計画を進めており、2019年度から3年間で従業員50人の雇用を見込んでいます。

 新規就農者の支援を八幡平市と企業立地協定締結する八幡平スマートファームによる事業本格化にあたり農業IoT技術習得支援施策により先進農業を学ぶための研修費用(生活費等)を助成する各種制度を整備することで、地域労働力及び地域産業活用により、地域経済の振興及び地域産業の発展並びに地域福祉の向上に寄与して参ります。

【八幡平市と八幡平スマートファームによる農業IoT技術習得支援施策について】

●先進農業を学ぶための研修費用(生活費等)を助成する各種の制度を整備

各種の新規就農者支援制度

◇先進農家で農業体験をしたい場合は

【新規就農体験者研修支援金】八幡平市の外にお住まいで、八幡平市内の研修受け入れ農家で研修を行う場合、研修期間中の車賃を助成。

◇本格的な就農の前に先進農家などで研修を受けたい場合は

【新規就農者研修支援金】八幡平市内の研修受け入れ農家での研修期間中、生活費を助成。

●関連情報
「スマートファームプロジェクト」の歩みはこちらから

●参考情報 本件に関する詳細ページ

MOVIMAS
八幡平市役所
八幡平スマートファーム
「スマートファームプロジェクト」が、WSN-IoT AWARD 2018 特別賞を受賞

※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※掲載情報は、発表日現在の情報です。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
 株式会社MOVIMAS 経営管理本部 広報室
 TEL:03-6279-0485
 
 株式会社八幡平スマートファーム
 TEL:0570-02-1115